religionsloveの日記

室町物語です。

2022-07-09から1日間の記事一覧

塵荊鈔(抄)⑫ー稚児物語4ー

第十二 そうしているうちに法会の日にもなったので、庭の前には宝樹宝幡(金銀や玉で飾った木や幡)を立てて、堂内の荘厳(厳かな飾りつけ)は金銀をちりばめ宝石を磨いて飾りつけます。導師である師匠の大阿闍梨の相好(表情)は、まるで釈尊が威儀を正して…