religionsloveの日記

室町物語です。

2021-02-24から1日間の記事一覧

嵯峨物語⑦ーリリジョンズラブ5ー

本文 その5 過日の詩席は思い出しても、この上なく心慰められることではありましたが、今は松寿君の事ばかりが心にかかって他には何も考えられません。「自分らしくもない。世を捨てて、世にも捨てられた自分がこのように悶々としていいはずがない。」と悩…